様々な脱毛方法と特徴

ムダ毛が気になり、自分で処理をしている女性は、かなりの数にのぼると思います。

主な方法として、カミソリで剃ったり、クリームで除毛したり、毛抜きで抜いたりする方法があり、家庭用脱毛器を使用している人もいたり、自己処理にも沢山の方法があります。自己処理のメリットは、いつでも簡単にできて、サロンに通う必要がないため、安く除毛できる点が挙げられます。しかし、その一方で、肌トラブルを引き起こしたり、お肌にダメージを受けやすいため、美肌を維持するためには、出来るだけ、サロンやクリニックでの施術を受けるようにした方が安心です。最近主流なレーザー脱毛は、医療行為に当たるので、エステサロンでは施術できません。皮膚科や美容外科でのみ、施術を受けることができます。

毛根を焼き切るかたちとなるため、効果が高い一方、痛みを伴うため、信頼できるクリニックを見つける事が大切です。光脱毛の場合は、総合エステなどでも施術が出来、主流になってきています。ストロボのような光を肌にあてる事で、毛乳頭や毛母細胞にダメージを与える方法です。レーザー脱毛と比較すると、光の強さが弱いため、痛みも最小限で済む方法となっています。数年前までは、ニードル脱毛が一般的でしたが、毛穴に絶縁処理した特殊な細い針を刺して、電気を流し電気を流すため、かなりの痛みを伴うのと、時間もかかるため、最近ではニードルを使用するするところは、減少傾向にあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *